イオン導入・超音波導入

イオン導入

イオン導入は、体内に微弱な電流を流し、一時的にお肌のバリア機能をゆるめ、美肌成分の分子をイオン化させ、電気的な反発の力を利用してお肌の奥深くまで浸透を促進させます。

マイナスイオン同士が反発する力を利用して、肌の最深部に美容成分を浸透させメラニン色素の生成を抑えることで美白効果、シミの除去や予防、抗酸化作用によるアンチエイジングの効果があります。

イオン導入 電子の流れ

トラネキサム酸イオン導入

内服でも肝斑治療に用いられるトラネキサム酸をビタミンCと併せてイオン導入し、肌の奥へ届けます。

トラネキサム酸には、プラスミンという炎症に関わる酵素を抑制する作用があります。

この作用によりメラニンを産生するための情報伝達をブロックします。

トラネキサム酸をビタミンCとともにイオン導入することにより、肝斑や炎症後色素沈着に対して、肌の外側からより効果的に働きかけます。

当院では資生堂ナビジョンのトラネキサム酸を使用しています。

超音波導入

超音波導入は、ビタミンAなどの油溶性ビタミンやイオン化できない物質を超音波により皮膚深部へ浸透させ一秒間に300万回の超音波振動を与えることにより、 皮膚の中に一時的にキャビテーション(空洞化現象)を起こし、美容成分の分子を肌の深部まで浸透させることができます。

分子の大きな美容成分は普通、皮膚の細胞と細胞の間に入り込めないが、超音波の振動を与えることにより、一時的に肌の細胞と細胞の間に隙間を作り、美容成分の分子をこの隙間に押し込み、真皮まで到達させ、皮膚細胞に呼びかけ、活性化させることができます。

キャビテーション効果によって、角質層の汚れもはじき出されて排出されるため、角質層の汚れを剥離することができます。

さらに、超音波振動で筋肉を刺激することで、新陳代謝が活発となり、内部の温熱効果と合わせ皮下脂肪が燃焼。細胞を活性化するため、毛穴の引き締めやリフトアップ効果があります。

超音波導入

治療詳細

治療時間 10分程度
治療直後の状態 基本ダウンタイムなし
回復期間 ほぼ日常生活に支障なし
治療間隔・回数 気になった時に随時行うことが可能(目的に応じて)
治療費 ¥3,000~5,000+税/1回
補足 治療直後より化粧可能 他の施術との併用可能
効果には個人差ありますので、診察時にご確認ください